初めまして、国分寺整骨院院長の田口です

院長 田口誠二

初めまして、国分寺整骨院院長の田口です。

私は、治療家になってから6年、2000人以上の股関節(足の付け根)の痛みの患者さんを診てきました。

現在私の院では、歩くのに杖が必要なくなった、歩くだけで足の付け根が痛かったのに、ある日走れることに気が付いた、趣味のジャズダンスが思いっきりできるようになったなど、たくさんの方が治療後の効果を実感されています。それでは股関節(足の付け根)の痛みの治療について書いていきますので、ぜひじっくりお読みくださいね。

地面に足をつく時の不安・・・

普通に歩くだけで足の付け根に痛みを感じる、立ち仕事が続いたりしても足の付け根がズキズキして一歩踏み出す時に痛みが気になるなど、毎日の当たり前の動作で痛みを感じるというのは本当にストレスが溜まることでしょう。

病院でもらった湿布を貼っても痛みが治まるわけでもない…
整体や整骨院に通っても電気を当てるだけで「また来てください」で終わり…
原因が分からないし「どうすれば良くなるのか」を説明もしてくれない…

股関節の痛み

もう何ヶ月も、場合によっては何年もずっと股関節(足の付け根)の痛みが続いているという方は、「もう一生このままなのかな?」と不安になりませんか?

私の院には、股関節(足の付け根)が痛くて杖なしでは歩けないので、周りの人から気を使われるのが辛いとか、朝から晩まで車の乗り降りが多い仕事なのに、その度に足の付け根が痛くて地面に足をつけるのが怖い、また、足の付け根の違和感が原因で思いっきりスポーツができないのが歯がゆい、といった患者さんがたくさん受診されています。

股関節の痛みの原因と症状の両方にアプローチ

国分寺整骨院ではこのような患者さんに対して、問診と検査によって股関節(足の付け根)の痛みや動きにくさの原因をしっかりと見つけ出し、痛みが出た原因と症状の両方に直接アプローチする治療を行っております。

股関節(足の付け根)の痛みによって生活を制限されている患者さんが自信を持ってお仕事や好きな趣味を続けるには、また日常生活に支障がない状態になるには「お体の不安を自信に変える」私におまかせください。

股関節痛の治療

股関節(足の付け根)の痛みの原因は実は…

それではなぜこのような股関節(足の付け根)の痛みが出てくるのでしょうか。

股関節の構造

このような症状は、実は股関節を動かしている筋肉や、靭帯(骨盤と太ももの骨をつなぐワイヤーのようなもの)や関節を包む袋状の組織などから股関節(足の付け根)の痛みが出ていて、綺麗にバランスが整った体では、関節への負担が少ないために痛みが出ることはありません。

体を守る筋肉や靭帯

しかし偏ったバランスで体を動かすと、関節自体にも、周りの筋肉や靭帯にも偏った負担がかかるために無意識に筋肉を緊張させて、関節を守ろうとする力が働くのですが、これが筋肉や靭帯にとても負担をかけてしまうのです。

許容範囲を超えた負担が筋肉にかかると、筋肉自体が傷つき痛みが出ますし、さらに筋肉だけでは支えきれない段階になると軟骨にも大きく負担がかかり、結果的にすり減ったり変形したりしてしまうことがあります。

そうなると余計にバランスが偏り、痛みだけではなく動きまで制限されてしまい、日常生活に大きな影響が出てしまいます。

生まれつき痛みが出やすい方もいます

股関節の痛みを訴える患者さんの中には、もともと生まれつき股関節の変形がみられる方や、生まれつき股関節のはまり具合が浅い「臼蓋形成不全きゅうがいけいせいふぜん」といった異常をお持ちの方が多いですが、こういった異常がない方でも、普段の姿勢や使いすぎ、偏ったバランス下での生活を送ることで、股関節の痛みが出てくることは珍しくありません。

国分寺整骨院の股関節(足の付け根)の痛みの治療

患者さんの症状と回復状態、それぞれの生活スタイルに合わせた治療

まずはバランスが崩れ偏ってしまった腰回りや股関節、股関節に負担をかけてしまっている足の筋肉の状態を改善させます。

痛みの度合いによってはテーピングや超音波治療器を使用して治療する場合もありますが、足の痛い部分をぐいぐい押したりもんだり、またはバキバキすることは一切ありませんのでご安心ください。

超音波治療

症状と原因を同時に治療

国分寺整骨院の整体治療は、症状と原因の両方同時にアプローチしていきます。
そのため、1回の治療が短時間で済むので、身体にかかる負担を最小限とすることができるのです。

股関節の治療

これまで多くの股関節痛の患者さんに、1度目の治療で姿勢や動き、痛みなどの違いを実感していただいております。

長期間悪い状態である人ほどある程度の回数は必要になってきますが、症状が軽減するに従って治療する期間も間隔をあけることができるようになり、「週何度も…」ということはありませんのでご安心ください。

症状が軽くなってきたらさらに痛みを感じにくい体のバランスに調整し、その後の生活指導や自宅でのケアの説明もいたします。それによって理想的な体のバランスに近づいていきますので、足の痛みが再発するリスクも少なくなっていきます。

喜びの声をたくさん頂いております

国分寺整骨院にはたくさんの「股関節痛」の患者さんが来られていますが、ほとんどすべての患者さんの症状が軽快しお喜びの声をいただいております。

少しずつ良くなっていくことを体感した

股関節の痛みの患者さんの声1
お名前
T・Nさん
性別
女性
年齢
60代
お住まい
高松市香南町

何が決め手で国分寺整骨院を受診されましたか?

足の痛み・・・整形外科は検査と投薬をするはず。症状を抑えるよりも整える方がいいと思った。保険のきく整骨院では先生の施術を十分してもらえないはずと思った。

どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

左足の痛み。

実際に受診されて良かったことをお書きください

少しずつ良くなっていくことを体感した。

股関節の痛みが一度で良くなった

股関節の痛みの患者さんの声2
お名前
K・T
性別
女性
年齢
50代
お住まい
高松市国分寺町
ご職業
パート

何が決め手で国分寺整骨院を受診されましたか?

土日も治療して頂けるということです。平日も遅くまであいているところも嬉しいです。

どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

肩こりは気になっていましたが、それよりも股関節が痛くなり、一度整骨院を受診したかったこともあり受診しました。

実際に受診されて良かったことをお書きください

股関節の痛みが一度で良くなったことと、肩こりも整形外科であまり良くならなかったのに、こちらではそれなりに良い感じになっている。土日に診て頂けることが一番嬉しいです。

以上のような患者さんの声も頂いております。
患者さんの声はアンケートとして書いていただいたものを待合室に貼っておりますので、ご来院の際はぜひご覧になってくださいね。

今すぐご予約を!

股関節(足の付け根)の痛みは、適切な治療をせずに放置しておくと、体の中でも体重がかかりやすい場所ですので、常に負担がかかることもあり、痛みがひどくなってしまうことが多いです。

お早めにご予約を

しかし、それぞれの症状に合った適切な治療を適切な時期に行うことで、辛い症状を軽減し、早く痛みのない状態で歩けたり、早くスムーズに動かすことができたり、早く痛みが減ります。

症状を放っておいて悪化したという方も多いので、決して我慢しないで、股関節の痛みにお困りの方や、歩く際の足の付け根の違和感を感じた場合は今すぐご予約ください。

初めての方は1日3名様限定です

なお、初めて受診される方の場合、しっかりお話を聞かせていただき正確に検査をし、じっくりと治療させていただくため、私が1日に初めて受診される方を診られる人数は1日3名様までとなっております。

「痛くて辛いのに都合の良い日時に予約が取れなかった」
「今すぐ治療受けたいのに予約が取れない」

となりませんよう、今すぐご予約くださいませ。

お早めにご予約を

ご予約はお電話、インターネットから取ることができます。
インターネットは24時間予約受付しております。

(柔道整復師 田口誠二 監修)