初めまして、国分寺整骨院院長の田口です

院長 田口誠二

私は、治療家になってから6年、10000人以上の肩こりの患者さんを診てきました。

現在私の院では、肩から背中に鉄板が入っているような気がする、上から何かが乗っているような重さを感じるという患者さんが治療後には体のしんどさが明らかに違うなど、たくさんの方が治療後の効果を実感されています。

それでは肩こりの治療について書いていきますので、ぜひじっくりお読みくださいね。

マッサージは気持ちいいのだけれど…

毎日の生活、お仕事の中での慢性的な肩こりをどうにかしたいとマッサージチェアに乗ってみたり、クイックマッサージに通ったり、背中を硬いもので力一杯グリグリしたいなど何とか肩が軽くならないものかとお困りの方も多いですよね。
そしてマッサージを受けている時は気持ちいいので、それなりに満足したとしても、次の日には元に戻るので何か損した気分になる方もおられるかもしれません。

また、肩こりには体操がいいと聞いても面倒で続かない、ジョギングやウォーキングなどの定期的な運動で体質改善したいけど家事に育児に忙しいから難しいということもあるでしょう。

肩こり

一生このままなのかな…?

もう何年も、場合によっては子供の頃からずっと肩こりが続いているという方は、「もう一生このままなのかな?」と不安になりませんか?

私の院には、1日中パソコン作業をしていると肩こりがひどくなり、頭痛や吐き気がしてくるのではないかという不安をお持ちの患者さんや、調理のお仕事をされている方は日常的に前かがみの姿勢を続けていて、しかも何十キロもの食材を運んだりすることもある重労働により、肩こりだけでなくいつも疲れ気味で気分がすぐれないという患者さんが通われています。

肩こりの原因と症状の両方にアプローチ

ですからそのような患者さんに対して、問診と検査によって肩こりの原因をしっかりと見つけ出し、肩周りの重さの原因と症状の両方に直接アプローチする治療を行っております。

肩こりがひどくていつも気分がすぐれないという患者さんが、自信を持ってお仕事や好きな趣味を続けるには、また日常生活に支障がない状態になるには「お体の不安を自信に変える」私におまかせください。

肩こりの治療

肩こりの原因は実は…

肩こりの治療

国分寺整骨院では「肩こりだから肩だけをもむ」ということはしません。なぜなら肩こりを感じている患者さんそれぞれに肩こりになる理由があるからです。

それでは肩こりになる理由とは一体何なのでしょうか?

肩こりの原因は患者さんそれぞれですが、症状としては皆さんよく似ています。
一般的に肩や首の筋肉が硬くなってしまって、血液が十分に循環していない状態が肩こりと呼ばれる状態ですね。
それでは硬くなった筋肉をとにかく揉めば柔らかくなって改善するのでしょうか?

もちろん硬いものでグリグリなんてしてしまうと筋肉を余計に傷めてしまうことになりますので肩こりを改善するためには控えた方がいいでしょう。

肩こりと筋肉の関係

そもそも筋肉は骨と骨をつなぐものであり、

  1. 力を入れると縮む
  2. 力を抜くと緩む

という性質があります。

例えば腕にある「力こぶ」の筋肉は「肩甲骨」と「肘から下の橈骨と呼ばれる骨」をつないでいますので、力を入れると縮んで物を持ち上げることができます。
そして力を抜くと緩んで腕が下がります。

それでは肩こりと呼ばれる状態では肩の筋肉がどうなっているのでしょうか?
肩こりでは主に首から肩にかけての筋肉の緊張が強く硬くなっていることが多いですが、この部分の筋肉は「首の骨」と「肩甲骨」をつないでいたり、「背骨」と「肩甲骨」をつないでいます。

肩こりに関連する筋肉

筋肉の緊張と精神的な緊張

お仕事でパソコンに向かって作業している時に頭を前かがみにして作業したり、休憩中やご自宅でうつむいてスマホを見たりした場合、頭の重さを支えるために首の後ろ側にある筋肉に力を入れて緊張して縮んでいる状態になります。

肩こりになりやすい姿勢

そしてこの状態が続くと緊張したままの筋肉自体に十分な血液が供給されなくなって硬くなってしまい肩こりと呼ばれる状態になってしまいます。

もちろん原因はこれだけだはなく、精神的な要因によって体全体が緊張してしまい肩こりを引き起こすこともあります。精神的に緊張したままパソコン作業をするとさらに肩こりが悪化するのは想像しやすいと思います。
長年のバランスの悪い姿勢が癖になってしまって影響していることもあるでしょうね。

国分寺整骨院の肩こりの治療

患者さんの症状と回復状態、それぞれの生活スタイルに合わせて治療します

まずはバランスが崩れ偏ってしまった腰回りの筋肉の状態を改善させますが、それは首や肩などの上半身が乗っている土台が腰回りや下半身ですので、まずは土台も含めてバランスを整える必要があるからです。

症状の度合いによってはテーピングや超音波治療器を使用して治療する場合もありますが、肩をぐいぐい押したりもんだり、バキバキすることは一切ありませんので、もみ返しなどもなく治療を受けていただけます。

超音波治療

当院の整体治療のメリット

肩こりの治療

国分寺整骨院の整体治療は、症状と原因の両方同時にアプローチしていきます。そのため、1回の治療が短時間で済むので、身体にかかる負担を最小限とすることができるのです。

そしてこれまで、多くの肩こりの患者さんに1度目の治療で姿勢や動きや肩の軽さなどの違いを実感していただいております。

長期間悪い状態である人は、ある程度の治療回数が必要になってきますが、症状が軽減するに従って治療する期間も間隔を空けることができるようになります。このように、患者さんお一人お一人計画的に治療をすすめており「週何度も…」ということはありませんのでご安心ください。

また、症状が軽くなってきたら、さらに肩こりを感じにくい体のバランスに調整し、その後の生活指導や自宅でのケアの説明もいたします。それによって理想的な体のバランスに近づいていきますので、肩こりが再発するリスクも少なくなっていきます。

肩こりの治療

症状と原因を同時に治療

このように国分寺整骨院では、このような元々の姿勢の癖や、首や肩に負担がかかったまま長く座り続けることで偏ってしまった姿勢を理想的な姿勢に矯正したり、理想的なバランスに近づけるための日頃の注意点をお教えして、それを実践していただくことで「肩こり」を根本的に改善するよう治療してまいります。

肩こりの治療

たくさんの患者さんの声を頂いております

わからないことがあると具体的に説明してくれる

肩こりの患者さんの声1
お名前
槌谷 信明
性別
男性
年齢
33歳
お住まい
高松市国分寺町
ご職業
サービス業

何が決め手で国分寺整骨院を受診されましたか?

他の接骨院に行っても治らなかったのが、ここに来たら治ったから。

どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

肩こり、腰痛

実際に受診されて良かったことをお書きください

明らかに施術する前と(施術を)した後で、体のしんどさが違うこと。いろいろと分からないことがあると具体的に説明してくれる。

丁寧な施術で、受診後は体が楽になります

肩こりの患者さんの声2
お名前
T・M
性別
女性
年齢
46歳
お住まい
高松市国分寺町
ご職業
会社員

何が決め手で国分寺整骨院を受診されましたか?

家から近くで整骨院を探していて、新しく開業されたことを広告で知って。

どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

慢性的な肩こりや筋肉疲労など

実際に受診されて良かったことをお書きください

近くでやってくださっているので、いざという時にでも受診ができること。丁寧な施術で、受診後は体が楽になります。

以上のような患者さんの声も頂いております。
患者さんの声はアンケートとして書いていただいたものを待合室に貼っておりますので、ご来院の際は
ぜひご覧になってくださいね。

今すぐご予約を!

以前「肩こりくらいで診てもらってもいいのでしょうか」というご相談をいただいたことがあり、もっと重症じゃないと行きにくいと思っている患者さんもおられるようです。

もちろん重症の方もご来院されていますが、単なる肩こりといってもご本人にとっては大変不快で煩わしい症状だと思いますし、単なる肩こりを放っておくと腕のしびれや痛みなどさらなる症状につながる場合もあります。

お仕事や日常生活において肩こりを気にせずにすっきりと過ごしたい、ご自分の肩こりの原因が何なのかを知って症状を改善したいという方はお早めにご予約くださいますようお勧めいたします。

お早めにご予約を

初めての方は1日3名様限定です

なお、初めて受診される方の場合、しっかりお話を聞かせていただき正確に検査をし、じっくりと治療させていただくため、私が1日に初めて受診される方を診られる人数は1日3名様までとなっております。

「肩が重くて辛いのに都合の良い日時に予約が取れなかった」
「今すぐ治療受けたいのに予約が取れない」

となりませんよう、今すぐご予約くださいませ。

お早めにご予約を

ご予約はお電話、インターネットから取ることができます。
インターネットは24時間予約受付しております。

(柔道整復師 田口誠二 監修)