初めて来られたときの患者さんの状態

この患者さんは、数年前に通院されていた方で入院などをきっかけにしばらく来られていなかった方です。

肩の痛みを感じてから近くの接骨院で治療を続けること何と1年。

全く良くならないのでご趣味の運動ができないストレスから、当院にご連絡をいただきました。

右肩が痛みで上がらず、日常生活でもかなり不便な思いをされていました。

 

この患者さんの治療方法

お体を確認させていただくと、背骨にかなりのゆがみがみられ、極端なバランスの悪さが右肩の回復を邪魔していることがわかりました。

1年間も通った接骨院では痛い右肩だけ、局所的な施術をされていたということでした。

しかもセルフケア的なことは指導されていないとのことです。

まずはこのお体の極端なゆがみを取ってあげることで右肩の動きや痛みも回復していくというご説明をさせていただき、治療を開始しました。

両肩の高さに差があり、背骨のゆがみもあり、足のねじれもみられました。

肩の痛みはそれらのゆがみやバランスの悪さが原因で起こっているものだと考えました。

まずは体のゆがみを特別な整体方法で整えて、肩の痛みを抑えるテーピングを行いました。

そして普段から体のゆがみがひどくならないように姿勢を気をつけてもらい、1週間後にもう一度来ていただきました。

ご本人も右肩の動きだけでなく、左肩まで軽くなったことを喜んでおられました。

しかしもちろん1年以上も前から続く痛みですから、治療開始当初は治療効果を感じにくい日々もありました。

そんな中、地道に治療を重ねて1ヶ月半ほど経ったころ「右肩が痛くない時があるんです。」と違いを実感されたようです。

治療を開始して2ヶ月半で目標だったご趣味の運動ができるようになり、さらに治療開始から3ヶ月で痛みがなく運動ができるようになりました。

今後は1ヶ月に一回の治療でお体をメンテナンスしていくことになりました。

そこでいただいたお喜びの声をご紹介いたします。

 

患者さんのお喜びの声

・何が決め手で国分寺整骨院を受診されましたか?(当院を選んだ理由)

自宅から近い。ネットで予約ができる。

・どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

肩の痛み

・実際に受診されて良かったことをお書きください。

治療だけでなく自宅でできるストレッチなども教えてもらえる

高いところにも手が届くようになりました。

高松市国分寺町 40代 女性

まとめ

このように、肩の痛みは肩が悪くて起こっているわけではなく、お体全体のゆがみが原因であることが多いです。

同じようにお困りの方は、ぜひご相談くださいね。

国分寺整骨院 田口誠二

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください