国分寺整骨院では、香川県内の各企業や地域の公民館などで腰痛予防を目的とした「腰痛予防講座」を随時開催しております。

社内研修導入ご案内1
社内研修導入ご案内2

講座の特徴

講座の特徴1

私が行う「腰痛予防講座」は、私自身が延べ数万人の腰痛患者さんを診てきた経験から、意外な腰痛の原因や誰でもできる予防法をお伝えし、実際にその場で体を動かしてもらうことで効果を実感することができる内容になっております。

「腰痛に効果的なストレッチを教えていただいて体がすごく伸びて楽になりました」
「こんな簡単な予防体操なら無理なく続けられそうです」

など参加者の方々からご好評をいただいている人気の講座となっております。

講座の特徴2
講座の特徴3
講座の特徴4

講座を受講するメリット

講座を受講するメリット1
  • 腰痛の原因や予防に対する正しい知識を得ることができる
  • 業務内外での腰痛発症リスクを軽減できる
  • 社員の方々の健康を維持できる
  • 腰痛による生産性の低下、経済的な損失を防ぐことができる

講座開催実績の例

特に福祉施設やデイサービスなどの介護施設において講座開催のご要望をいただいており実績も多数ございます。

  • 高松市のデイサービス施設において「腰痛予防講座」開催
  • 高松市の介護施設において「腰痛予防講座」開催
  • 高松市の福祉施設において「認知症予防講座」開催
  • 国分寺会館にて「腰痛予防講座」開催
  • 国分寺整骨院にて「腰痛予防講座」開催
講座実績1

腰痛を放置するデメリット

国分寺整骨院に来られる患者さんの訴えで一番多い症状が老若男女問わず「腰痛」です。

腰痛は一生の間に80%以上の人が悩まされると言われております。
腰痛になると業務効率が下がるのはもちろん、痛みが原因で運動不足にもなり他の病気のリスクも高まります。
つまり大切な社員の方々の健康に大きく関わる症状がこの「腰痛」なのです。

ところで腰痛の原因はご存知でしょうか?

腰痛は重い物を持ち上げたからといってなるわけではありません。
逆に軽い負担でも繰り返す作業によって腰痛になることが多いです。
さらに普段の姿勢や体の偏った使い方が原因で腰痛が引き起こされることが分かっています。

腰痛による企業の生産性の低下、経済的な損失というのは決して小さいものではありません。

そこで当院が行う「腰痛予防講座」を御社の労働災害事例の発症予防を目的とした社内研修としてご活用してみませんか?

社内研修として講座開催にご興味がおありの方がおられましたらお申し込みフォームよりお問い合わせくださいませ。

社内研修 腰痛予防講座概要

・講座時間 45分〜60分間(応相談)
・参加人数 2名〜50名(応相談)
・講座形式 講義+体験会形式
・開催場所 企業内、公民館、国分寺整骨院内(応相談)

お問い合わせフォームはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください